Author

  • 名前:のあ
  • 性別:女
  • 年齢:33歳

京都府出身の、コスプレイヤーの、りのあです。ラジオやコスプレイベントで私と一緒にコスプレイベントに参加できる人募集してます。 美味しいもの食べたりボカロ聴いたり、身体を動かすことが好きです。

検索

固定ページ

食品によってカルシウムの吸収率が違うのをあなたは知ってる?

骨を作る大事な栄養素、カルシウム。

人が生きるのに必要なカルシウムですが、不足してる人も多いですよね。

カルシウムを摂取する方法といえば食べ物からが一番多いですが、実はこの方法だとカルシウムを十分に摂取しにくいのはご存知でしょうか?

食材によってカルシウムの吸収率に違いがある

カルシウムが含まれている食べ物といえば、牛乳やヨーグルトなどの乳製品や魚ですよね。

カルシウムは色々な食べ物に含まれていますが、実はその食べ物ごとにカルシウムの吸収率が違うのは知っていますか?
口に入れた瞬間は100%のカルシウム、それが腸を通ったり、一緒に摂取した栄養素などによって、どんどんパーセンテージが減っていってしまうんです。

例えば、カルシウム食品として代表的な牛乳、これのカルシウム吸収率は50%ほどです。

同じく、カルシウム食品として有名な魚類、そのカルシウム吸収率は30%ほどだと言われています。

つまり、カルシウムを摂取しようと牛乳を飲んだり魚を食べたりしていても、必ず必要な分のカルシウムを摂取できるわけじゃないという事ですね。

効果的なカルシウム摂取方法とは?

普通の食事だけじゃ必要な分を摂取しにくいカルシウム、それを効果的に摂取する方法はあるのでしょうか?
一番良いのは、牛乳を飲むことです。

牛乳ならば1日に数杯飲むことも可能ですし、カルシウム摂取率も50%と他と比べて高いので、手軽にカルシウムを摂取したい時におすすめです。

また、クエン酸と一緒に摂取するのも効果的です。

クエン酸はカルシウムの吸収力を高める効果があり、カルシウムを体に吸収する手助けをしてくれます。

クエン酸はレモンやりんご、酢などに含まれているので、わかめを酢の物にしたり、りんごやレモンが入ったドレッシングをかけて食べると良いです。

カルシウム摂りたいんですが、

牛乳とサプリメントはどちらがいいんでしょうか??

知恵袋

また、カルシウムを摂取する最終手段として、カルシウムサプリもあります。

サプリならば吸収率関係なくカルシウムを摂取出来るので、食事から必要な分のカルシウムをとるのが厳しいならサプリに頼りましょう。

体に必要なカルシウムですが、普通に食事をしてるだけじゃ必要な量を摂取することは難しいです。

今回紹介した効果的な摂取方法を参考に、カルシウムを十分にとって健康な体を守りましょう。

おすすめカルシウムサプリ

ページ上に戻る